FX少額取引対応業者ランキング

一般的にFXをはじめるにはまとまったお金が必要だと思われがちですが、そんなことはありません。中には、最小100円(100通貨)から取引を始められる業者も存在します。

 

当サイトでは、そんな少額資金でFX取引を始められる業者をランキングで紹介していますので、どうぞ参考にしてください。

 

当サイトイチオシの少額FX業者

最小100通貨取引可能FX業者

1000円未満!上がるか下がるかを予測!外為オプション

 

GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券は、1000円未満から取引可能な外為オプションサービスに加え、使いやすさが人気の証券会社です。PCの取引ソフトの操作性はもちろん、スマートフォンの高機能取引アプリが人気でこれまでに20万ダウンロードされています。また、今なら新規口座開設で5000円のキャッシュバックキャンペーン実施中です。

取引通貨 評価 お得情報
10000通貨 評価5 外為オプションなら1000円未満

 

マネーパートナーズの特徴

マネーパートナーズは、最小取引単位100通貨単位からFX取引が可能な証券会社です。スリッページ無し・リジェクト無しの100%売買が成立する強固な約常力を誇っているため、取引コストを気にせず安心してトレードが可能。また、今なら口座開設と取引をすることによって、最大100000円のキャッシュバックキャンペーンに参加できます。

取引通貨 評価 お得情報
100円〜 評価5 業界最小取引通貨

 

DMM FXの特徴

DMM FXは、モデルのローラさんが出演するCMでもおなじみの人気のFX口座です。米ドル0.5pipsをはじめ原則固定の低スプレッドと多彩なキャッシュバックキャンペーンが魅力です。最短5分!口座開設後、初回10万円入金するだけで1万円キャッシュバックできます!

取引通貨 評価 お得情報
10000通貨 評価4 キャンペーンが魅力

 

 

FXを少額からはじめるなら

 

FXの取引をはじめて行うのであれば少額からの投資をお勧めします。FXはレバレッジをかければ大きな取引ができるのは御存知かと思います。が、それに伴うリスクも増大します。いわゆるハイリスク・ハイリターンというものです。ですので、まずFXの取引になれるためにも少額の取引からはじめることをお勧めしています。

 

さて、何度か少額の取引と書いていますが、少額の取引とは最低通貨単位が小さい、という意味で用いています。

 

では最低通貨単位とはなにか。

 

最低通貨単位とは外貨の売買を行うときに何通貨から取引できるのか、という単位のことです。つまりFXの取引を行うのには最低限これだけの通貨単位で売買してくださいよ、と決まりがあるのです。

 

たとえばドル円で取引をするとしましょう。

 

1ドル80円のレートで仮定して、とりあえず100ドル、8000円分だけ買ってみる(もしくは売ってみる)。この場合は100通貨単位での取引となるわけですね。

 

現在FXを取り扱っている業者の最低通貨単位は100通貨単位からの売買となっています。つまり100ドルを買うか、売るか、の取引を少額での取引としてできるわけですね。

 

レバレッジを10倍に設定すれば800円の資金で取引が開始できます。また、取引する通貨単位が小さければ不慮の事態で損失がでたときにも最低限の損失ですみます。ですので、FXをはじめて取引する方には少額での取引をおすすめしています。